--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-30

使えない2バーツコイン

こんにちは、金曜日担当クンです。
さて、今回はお金の話。

タイの通貨はバーツ。
現在は1バーツ≒3.6円ほど。


タイの物価は買うものにもよりますが日本の約3分の一くらいでしょうか。
もちろん日本と比べれば安いのですが、最初のころは買い物や乗り物に乗るときその値段が地元の人にとって高いのか安いのかがいまいちよく掴めなかったものです。

しかしあるとき気がつきました!
→バーツの価格に0を1つつけると“およそ”ですが日本での物価の感覚と同じくなることに

・たとえば15バーツだったら150円、
→エアコンバスの初乗り料金やペットボトルのジュース程度の値段ですね。

・50バーツは500円
→コンビニで軽く買い物をするとこれぐらいでしょうか。

・100バーツだったら0をつけて約1000円。
→マクドナルドのセット料金がだいたいこれくらい。

・一番大きいお札の1000バーツはちょうど一万円札。
→日系のしっかりした店で食べるとすぐに飛んでいってしまいます。
(日本でフランス料理を食べる感覚でしょうか??)

この法則がわかってからは無駄な出費が減りました

さて、タイのコインの種類には25、50サタン、1、2、5、10バーツとありますが、中でも2バーツが結構曲者です。

見た目も大きさもほとんど1バーツコインと変わらないため、店でも2バーツを出すとちゃんと支払っていてもしょっちゅう数え間違えられて「足りないよ!」とか言われてしまいます。そのくせ自動販売機では使えることはまずありません、、、。

毎日たくさんのコインを扱うバスの中では切符を売る車掌さんが間違えないよう自分で油性のマジックで裏表両面に大きく「2」と手書きしています。

なんでそんな区別しにくい硬貨を作ってしまったんでしょうね??
こんな2バーツの何かうまい使い方はないものかな??


DSC03311_re.jpg

ところで先日地下鉄の券売機からのお釣りで見慣れないコインを見かけました。
通常10バーツコインは表側が「プミポン国王の顔」なのですが釣銭として出てきたのは3枚ほどの新品の「女王の顔」がかたどられた10バーツコインでした。

特に気にせず“ほしい”という友達にあげてしまったのですが、、、もしかして結構レアもの
後で聞いたら20枚集めると銀行で記念品と交換してもらえるとか。

バンコクにいる方はちょっと手持ちのコインを気にしてみてください。。。

タイのお金については、ハイ⇒ 【ウィキペディア!】

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます
スポンサーサイト

theme : お金の勉強
genre : 株式・投資・マネー

2007-11-29

2007忘年会 in Osaka

冬です! 寒いです。


というわけで恒例の大阪校忘年会を行いま~す。


日程 2007年12月15日(土) 19:00頃スタート
場所 たぶん去年と同じ所(決定次第お知らせします)

詳細が決まり次第学校に掲示します。
メニューはタイ料理食べ放題、飲み放題の予定です。お楽しみに!

去年の忘年会料理

これは去年の料理ね

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます
2007-11-28

タイの移動式遊園地

どーも、ルークチンです。
今日はタイの移動式遊園地のお話

私が住んでいるバンコクには、いたるところに空き地があります。
そして、2ヶ月に一度ぐらいの割合で空き地に遊園地ができます。

と、いっても、乗り物はちっちゃい観覧車とちっちゃいメリーゴーランド。
それと、ステージができ、歌やおどりをみることができます。
あとは、射的屋があったり、洋服屋があったりといった感じです。
HIMG0026.jpg

屋台の中で目立っていたのが、ダーツで風船を割って
大きいぬいぐるみをゲットできる屋台でした。
3本のダーツを風船めがけて投げて、3本とも風船をわることができれば
OKという、シンプルなゲームですが やってみると以外に難しかったです。
HIMG0028.jpg

20バーツショップや洋服屋、食べ物屋もたくさんあって、お値打ち商品も多々ありました。

遊園地の園内には爆音の音楽がずっとかかっています。
近所の住人は、『マイ ペン ライ』なのかな~と、思いながら
ミニ遊園地を楽しみました。

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます

2007-11-27

お茶

こんばんは
本日は大阪校からお届けします

日に日に寒くなり最近はホットコーヒー、ホットゆず茶などあったかい飲みものが美味しい

タイに居てるときはもちろん冷たい飲み物ばかり飲み干してました
私のタイ一押し飲み物はやはり「チャーイエン」
「チャーイエン」は(確か)セイロン茶に練乳、砂糖の激甘ドリンク。
私の家族一員+タイに遊びに来た日本の友達に薦めると必ず
「甘すぎる!ありえへん!!」
と言われますが、私にとっては美味
あの甘さがたまらんのです
さらにタピオカが入ると更にたまらん

一番美味しく感じるときは、ウイークエンドマーケット チャットチャクに行った時に休憩の一杯
最高です
一揆に疲れを吹き飛ばしてくれます

疲れた時はレットブルーよりもチャーイエンを是非

お茶



【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます
2007-11-26

タイの蝋人形館

こんにちは、バンコク校のルークチンです。
それでは、今日もいってみよう

先日、タイの蝋人形館に行って来ました。
場所はバンコクからバスで1時間と30分ぐらいのところで、
ナコンパトンの近くにあります。


香港の蝋人形館にも行ったことがありましたが、タイの蝋人形館の方が、
精巧に作られている感じがしました。
展示されている蝋人形達は、タイの歴史、文化を紹介しています。


どんな蝋人形達かと言うと、例えば、、
・昔、行われていたタイの古い遊びをしている子とも達
 (日本でいうところの、駄菓子屋さんの前でベーゴマをしている子ども達)
・市民病院の待合室の様子
・奴隷制度があった頃の、奴隷として連れて行かれる人
・タイの神話に登場する、神様
・歴代国王様
HIMG0140.jpg

こんな感じの人形がありました。


そして、タイ国内以外にもインドのガンジーや、ルーズベルトアメリカ大統領の
蝋人形まで手広くありました。
HIMG0143.jpg



館内は以外に広くて、意外に充実していました。

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます




theme : ちょっとおでかけ
genre : 旅行

2007-11-26

タイ語クイズ

タイ語クイズです。

มีคน 200 คน คนที่เท่าไหร่เป็นคนอีสาน

(訳:200人の人がいます。イサーンの人は何番目でしょう?)

答えは次週に!

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます
2007-11-24

たこ焼き

sawaddee kha!
本日はバンコク校からお届けします。

ここバンコクでは最近になって(?)
こんなに美味しい【たこやき】が食べれるんですよ!

DCF_0092.jpg

先日、ヌーヒンさんと“CATS”を観に行った際に
念願かなってやっとウワサのこの店に行く事が出来ました。


ウワサ通りの行列が出来ており、15分ほど待ちましたが
《これは。うまいっ!懐かしい♪》

たこ焼きと言えば『関西』
しかし、こちらバンコクにあるこのお店は
東京から進出されたお店の模様・・・。

“たこ焼きは関西だよ~”なんて思わないで
是非、食べてみて!!

ある意味、関西人の私が関東から来たたこ焼きを
バンコクで食べるなんて・・・
なんかインターナショナルだと思いませんか??
 タイ


(担当;カートゥーン)


【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます

theme : 海外生活
genre : ライフ

2007-11-23

ビアラオの国

はい、こんにちは!金曜担当クンです

先週の金曜日は無理を言ってお休みをもらいラオスに小旅行に行ってきました。

さてラオスといえばビアラオ
町の中じゅうビアラオ、ビアラオ
どこに行ってもビアラオ、ビアラオ、ビアラオ

というくらいラオスではメジャーなビアラオ。
アジアを旅する旅行者の間でもアジア屈指の旨さとの定評があります。
【ビアラオ、wikiです】

さてメコン川の河岸の土手に出たオープンエアーのレストランで
そのビアラオを流し込むのがラオス流の夕涼み。
DSC07345_re.jpg

やはりここでもビアラオなんですね。
だって料理のメニューにもフライドライスなどの炒め物の材料は
「チキン、豚肉、もしくはビアラオ」なのです。
DSC07352_re.jpg

たぶんラオ航空の機内でも
「ビーフになさいますか?チキンになさいますか?それともビアラオ?
といったやり取りがされているのでしょう。。。

さて自分の移動手段といえばバスと電車。
距離が感じられなければ旅じゃない!
と強がりを言ってみつつ、ただマイ・ハイソなだけなのです。。。
(この“ハイソ”=HighSocietyという表現、タイ人は好きですよね)
DSC07477_re.jpgDSC02995_re.jpg

メコン川にかかる友好橋をバスで渡り、列車に乗ればすぐにバンコク。

以下、ラオス旅行中の写真を載せておきます。
DSC07372_re.jpgDSC07335_re.jpgDSC07287_re.jpg
DSC07289_re.jpgDSC07306_re.jpgDSC03059_re.jpg
DSC07408_re.jpgDSC07411_re.jpgDSC07395_re.jpg


さて左にある人気ブログランキングサイトの中の
【ブログの殿堂】の語学・英会話部門
【ブログベル】の地域情報(アジア)部門
で当ブログが堂々の一位を獲得しました。
皆さんのご協力ありがとうございます。
これからも当ブログをよろしくお願いいたします。

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます

theme : ラオス
genre : 海外情報

2007-11-22

いただきもの

大阪校@webmasterです。 こんばんわ

今日、昼過ぎにタイ人の先生が「チマキ食べる~?」っと


ええ ええ 頂きますともw

ちょうど小腹が減っているときにナイスタイミングですよ


んで




でかっ しかもCA380068_20071122194227.jpg


干しエビなんかも入っててうまい!



でもあまりのパンチに晩御飯が食べられなかった1日でした


【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます

theme : 美味しかった♪
genre : グルメ

2007-11-21

にゃ~!

水曜日担当になりましたヌーヒンです

この前の日曜日に、カートゥーンさんと

ミュージカル 『CATS』
をバンコクのEsplanadeにある劇場で観て来ました!

Cats 1
Cats 3


世界中で講演されているあの超ロングランミュージカル『CATS』が
ムアンタイにやって来る!ってことで、これは行かなければ!と
タイの物価で考えるとかなり高額ですが、3000バーツのチケットを思い切って購入!

劇場は思ったより小さかった(地元の市民会館ぐらい)
のですが、前から2列目で、目の前がすぐ舞台。
CATS達が会場の後方から登場!
座席で観客を威嚇?したり、ゴロゴロして遊んだり
(カートゥーンさんが雄猫の尻尾を引っ張って、めっちゃ威嚇されてました(笑))

舞台ではさすが本場のブロードウェイミュージカルだけあって
踊りも歌も迫力&感動!そして、コミカルな場面もあってホントに楽しめました。
途中、あの有名な曲「メモリー」をタイ語で披露する場面があったり、
タイならではの舞台演出もあったりして会場を盛り上げてました!

興味のある方、今月25日まで公演が延長されましたので
「猫達の世界」を体験してみてください。

バンコク公演の詳細はこちら↓
http://www.thaiticketmajor.com/events/cats_eng.php
Cats bunner


【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます

theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

2007-11-20

ひまわり

こんばんは
日に日に寒くなってっくる日本 大阪校スタッフTAMMYです

今日、たまたま講師と出身地について話していました
その先生の出身地は「タイ ロブリ」
タイのロブリといえば私の中ではお猿さんとひまわり
講師に「もちろんロブリのひまわり畑に行ったことあるよね?」と聞くと
「いつでも行けると思ってまだ行った事ないです」とのこと。

確かにその地に住んでいたら「いつでも行けるや~」と思ってなかなか行かないですよね。
私も大阪で生まれ育ってますけど、大阪通天閣に上った記憶はない。。。
てな具合ですね。

ロブリのひまわり畑は数年前に語学学校の先生に連れって行ってもらいました
すごくキレイで感動したことを思い出しました

確か、見ごろは11月~12月(?)正確ではありません。。。

タイに行かれる方、住まれてる方、一度足を運ばれるのはいかがでしょうか?

P1000492.jpg


【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます
2007-11-19

答え

先週のタイ語クイズの答えです

質問 「แก้วอะไรเทนํ้าไม่เคยเต็ม」  
(訳:水を注いでもいっぱいにならないグラスは何でしょう?)

答え 「แก้วที่หก(ゲーウ ティー ホック)」
(訳:6番目のグラス)


【単語】
  แก้ว(ゲーウ) グラス
  ที่(ティー)   第~番目の
  หก(ホック)  6

 ですが、หก(ホック)には数字の6以外に、「こぼれる」という意味もありますので、
 答えは「6番めのグラス、こぼれて一杯にならないグラス」ということになります

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます
2007-11-19

タイの食べ物~デザート編

本日はルークチンがバンコクからお届け
日本では、木枯らし1号が吹いたそうですね
日本の皆さん、風邪に気をつけて下さいね


ある日、バンコク某所でいつものように食べ歩きをしていると、
バニラアイスクリームの上に、バターを和えたとうもろこしの粒々コーン
がのっている食べ物を発見しました。
これは一度食べてみなくては!!!
と思い、ひとつ買ってみることにしました。

アイスクリーム屋のおじさんが、アイスの上にバター&コーンをのせた後、
『生クリームつけますか?』
と聞いてきました。

HIMG0107.jpg


さながら乳製品祭りだな~と思いながらも
それにトライしてみることにしました。
味の方は、『星、三つ!!』とはとてもいえないものでしたが、
クセになりそうな味でした。
(とは、いうものの、食べたのは一度きりです。)

次におすすめするのは、『ルーク・チュ』(スイートポテトみたいな味)
と呼ばれているお菓子です。
野菜や果物の形をしていて、味はタイのお菓子にしては珍しく、
甘さ控えめで美味しいです。
あまり日持ちがしないので買った後はすぐに全部食べてしまうことをおすすめします。

HIMG0100.jpg
HIMG0101.jpg


そして、私が一番よく買う、タイのお菓子は
マントート(タロイモ?を揚げたもの)、グルーアイトート(バナナを揚げたもの)、
揚げものセットです。

一袋で10バーツと値段も安く、味も甘すぎずGOODです。
道のいたるところに屋台が出ていますので、
バンコクに来た際は、探して買ってみてください。


【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます
2007-11-17

パタヤでダイビング

sawaddee kha!
本日はバンコク校からお届けします。


今年の2月にダイビングを始め、すでに50本を潜り終えたわたくし・・。
週末にはバンコクからバスで約2時間で行ける
“パタヤ”がカッコウの練習場所となっております。

パタヤには【タイマイ】という種類の亀が居るんですよ~。
タイミングがよいとダイビング中に遭遇出来ます!

パタヤでダイビング

これからパタヤの海も透明度が上がります♪
ダイビングをする人もしない人も
これからのタイの季節、楽しみましょう!!



(担当;カートゥーン)

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます

theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

2007-11-16

たちつてトゥルットヂーン

まいどっ!

金曜 後半部隊 ホイさん@東京新宿校 です。

さて、今回は予告通り 【 パタヤ3大悪ノリ祭 】 の最後の3つめ

トゥルットヂーン in Pattaya

のお話をさせていただこうと思います

その前に 「トゥルットヂーンってなんでっか? 」 というご質問に
お答えしなければならないでしょう。

「 トゥルット 」 = 正月   「 ヂーン 」 = 中国

直訳すると 『 中国正月 』 要するに旧暦の正月のことなんですね。
そしてまたWikiへ誘導してしまう私・・・

【 トゥルットヂーンとは?】  クリックどうぞ

で私の計算によると、次回は2008年2月7日
日付が合ってるかどうかは責任を持ちませんが
とにかくこの日、パタヤ市内は要注意

パパーン、パンッパパパン、パパパパパパパパンパン
ピューーーーーパン、シュッ、ピューピューーーピューパパパン
ドッカーン、ズッコーン、バッコーン、エイドリアーン


爆竹ロケット花火の乱れ撃ちで、まるで戦場の様相を呈しており
中には迷彩服を着ているゲリラ兵までいる始末。
反戦団体の方々がご覧になったら、ご立腹間違い無しです

灯篭祭や水掛祭も危険度は高いですが
私が個人的に一番嫌いな祭は、実はこの 「 トゥルットヂーン 」

中国正月という名前のごとく、中国系タイ人の祭らしいのですが
パタヤでは例のごとく、人種・宗教・信条、全く関係ありません。

街を歩いていると、前から後から、右から左から、しまいには上から
爆竹やロケット花火が降ってきます

普通の爆竹ならまだしも、手榴弾かよっ!と思うくらい
とんでもないデカイ音のする花火があったりして、非常に心臓に悪いです

さて、ここで一つ耳寄りな情報です。
バイカー(バイク乗り)の皆さんは狙い撃ちされるので要注意です。
普段は半帽(帽子みたいな露出の多いヘルメット)の私ですが
この日はレンタルモトサイ屋に行ってフルフェイスを借ります

私が食らった最悪なテロ行為は、パタヤのソイ・ボーカオというソイで
バイクに乗ってた時に起きました。
交差点で止まっていたら、タイ人の若者たちが数人走り寄ってきて
とんでもない大量の爆竹を前のカゴに突っ込み点火したのです

私はバイクから飛び降りて
激しい音と光で弾けまくっている倒れたMyバイクを眺めつつ
外人がWhy?とやるように両手を肩の位置まで上げ、手の平を上に向け
「 アメージング・タイランド 」 とつぶやくのでした・・・

それでは、また来週金曜日にお会いしましょう
サワディー クラッポム


【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます

theme : まぢかよ!?
genre : ニュース

2007-11-14

マッサージ天国タイランド

バンコク校のヌーヒンです

最近のヒンの休日の楽しみ・・・それは

激安マッサージ

プラトゥナームの通称マッサージ銀座(プラトゥナームセンターの横のソイ、バイヨーク方面)
に5-6件ほど小さなタイマッサージ店が集まっています。
価格はどの店もほぼ同じで

タイマッサージが1時間 129バーツ~
足マッサージは1時間 120バーツ~

とってもリーズナブル
お買い得なものには目がないヒンですが、
マッサージですからやっぱり施術師の 腕 は大切。
そしてお店の雰囲気とサービスも気になります

マッサージ銀座でヒンのお気に入りの店になったのは
一番奥側(プラトゥナームセンターから歩いた場合)に位置するお店。
名前が・・・「スマイルマッサージ 」(違ってたらごめんなさい「チェンマイマッサージ」の隣のお店です。)

丁寧にマッサージしてくれて、店の雰囲気もよし、
マッサージ終了後はお茶も出してくれます。

昨日はついに念願(?)だった
オンヌットの駅前にあるマッサージ店
「バーンスコー」に行きました。
オンヌットに約1年も住んでいながら初めて足を踏み入れた

100バーツマッサージ

といっても他の200-300バーツ台のマッサージ店と引けをとらない
サービスと質。店の雰囲気も
昨日はフットマッサージを1時間しましたが
最後は腕、肩、頭、背中のマッサージもしてくれました。
マッサージ師は男性だったのですが、力の入れ具合も丁度よし
お茶のサービスもちゃんとありました(これがヒンには重要だったりする)

オンヌット駅の出口はロータスと反対側、
ソイオンヌット(soi77)とsoi79の間、スクンビット通りに面したガソリンスタンドのすぐ隣にあります。
ロータスに買い物に行くついでに是非!

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます

theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

2007-11-13

おいでやす~。

こんばんは
大阪校スタッフTAMMYです

今日は書籍営業で京都に行ってきました

いや~いいですね。京都は。
メインは営業なのであまり余裕はなかったのですが、町並みも普段見てる大阪の景色とは違って新鮮でした

あちらこちらで
学生服を着た修学旅行生
地図をグルグル回して目的地を探すおばあちゃん
一眼レンズカメラをぶらさげた外人さん

いろんな方々が訪れる素敵な街、京都はソロソロ紅葉の季節ですね。
今はまだ一部でしか紅葉が始まっていないようですが、今月末から見ごろになるそう


私も今月末に京都紅葉ツアーを計画中
と言いながら京都和菓子スイーツツアーになるかも

では、また来週~

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます
2007-11-12

タイの引越し

本日はルークチンがバンコクからお伝えします。

先日、家の引越しをしました。
といっても、同じエリアの徒歩20分ぐらいで行ける距離です。 
せっかく1年間住むので、1つの場所ではつまらない
と当初から半年を目処にアパートを変えようと考えていました。

住処を探すにあたり、一番確実&有効な方法はしらみつぶしに聞き歩くこと
とタイ人の友人に教えられました。
インターネット等でも、検索はできるのですが
タイのアパートでも、私が希望している家賃(5,000~7,000Bぐらい)の物件は
あまりでてきません。
特に人気がある物件は、地道に聞き歩き、運良く数日後空くもしくは、今空いてる
となって初めて入居ができます。

今回引っ越す先も、何回か足を運び、運良く空きがでて、
晴れて移住することができました。
タイにきてまだ、半年ですがいろんな物を買い込んでしまっている私は
到底タクシー等では、物を運ぶことができません。

そこで、引越し屋を雇うことになったのですが、
ドライバー250B、物を運ぶ人150Bと
激安?!だったので財布にもやさしかったです。

基本的にタイのアパートには、家具やベッドがそのままついているところが多いので
日本より、引越しは楽かもしれません。

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます】 
2007-11-12

タイ語クイズ

またまたタイ語クイズです。

今日のクイズは日本語ではなくタイ語で考えて下さいね。

แก้วอะไรเทนํ้าไม่เคยเต็ม」  
(訳:水を注いでもいっぱいにならないグラスは何でしょう?)

答えは次週に!

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます
2007-11-10

タイ人の歩くスピード

sawaddee kha!
本日はバンコク校からお届けします。

私は毎朝、通勤にBTSを使うのですが
最近、朝夕の車内が混みあっていますね・・・。


もともと3両しか連結していないので、
仕方がないと言えば仕方が無いのですが
タイは変わって来たのだ、と感じる今日この頃です

そう言えば、我が社のメーバーンは
当初“BTSに乗るのが怖い”と話していたのですが、
今となっては【BTSはサバーイ】と申しております。

そして今日はまた新たに気づきました。
ドアが開いた習慣・・・

《タイ人の歩くスピードが早くなってる!!》

siamsquare04-11t.jpg
BTSバンコクスカイトレイン


(担当;カートゥーン)


【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます
2007-11-09

さしすせソンクラーン

まいどっ!

金曜 後半部隊 ホイさん@東京新宿校 です。

さて、今回は予告通り 【 パタヤ3大悪ノリ祭 】 の2つめ

ソンクラーン in Pattaya

のお話をさせていただこうと思います


その前に 「 ソンクラーンってなんでっか? 」 というご質問に
お答えしなければならないでしょう。
と言いつつWikiへ誘導してしまう私・・・

【ソンクラーンとは?】
 クリックどうぞ

そんなWikiでふと目に付いたのが
ページ一番下の「日本におけるソンクラーン」のくだり

~日本でも一部の愛好者によって各地で同時期に
 ソンクラーンの水掛祭りのみが行われることもある~


思わず、飲んでたコーヒーをPCのモニターに
向かって噴射してしまうとこでした

そして[東京で水掛け祭りを行っている愛好会のサイト]
というリンクが貼ってありまして、覗いてみますと

~タイ・ソンクラーン祭り(水かけ祭り) in TOKYO は、
 諸般の事情により、開催ができなくなってしまいました~


とのこと。いやー、興味深いですね~。
どういう事情で開催できないのか知りたいところです

さて話が逸れてしまいましたが、パタヤのソンクラーンですね。
ええ、ええ、それはもうスゴイです。
無礼講のさらに上、壮絶の一言に尽きます。

中でも一番の見モノは、なんと言っても

タイ人連邦軍 VS 外国人ジオン軍

まー容赦ないですよ、どちらも。
パウダー入りの真っ白な水はカワイイ方です。

ちなみに私がかけられたことのある液体は

①氷水
②ナンプラー
③ウィスキー(メコン・センティップの類)
④サラダ油
⑤ビタミルク


嘘じゃないです、本当なんですよっ
お願いですので食品は勘弁してほしいです。
ちなみに友人のファランは、普通のナンプラーではなく
プリック・ナンプラーを頭からぶっかけられて
「目がぁ~!目がぁ~!」とのたうち回ってました。
そりゃ痛いでしょう・・・唐辛子だもの・・・人間だもの・・・みつお!

ただ、ここまでくれば、行き着く先は系しかないだろうと
勝手に思ってるのですが、まだその時代は来てないようです。

しかし、ガソリンの匂いがする液体をぶっかける馬鹿者がいるという話を
噂で聞いた時は背すじに冷たいものを感じました

さすがにこの日は警察も無礼講と言うより
日頃のうっぷんが溜まった市民の格好の的になるので
あまり姿を見せず、ほぼ無秩序状態になります

ちなみに私から連邦軍へのささやかな攻撃方法は
木工用ボンドを水で溶かして仕込んだ水玉風船です。
炸裂後、時間が経つとベタベタしてくるのがポイントです。

そんじょそこらのソンクラーンでは物足りないあなたは
是非、パタヤへどうぞ♪


来週はパタヤの旧正月(中国正月)の危険さについて
お伝えいたします

それでは、また来週金曜日にお会いしましょう
サワディー クラッポム

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます

theme : まぢかよ!?
genre : ニュース

2007-11-09

タイ語レシピに挑戦

以前タイで料理の本を買いました。
「カイ アロイ」(おいしい卵料理)という装丁のきれいな本(195バーツ)です。

300.jpg


時々眺めて楽しんでるだけだったのですが、
思い立って挑戦してみることにしました。

選んだレシピは、「うずら卵のコーンスープ」
一番簡単そう。

301.jpg

レシピは簡単。
・うずら卵はゆでて殻をむいておく
・とうもろこしを粒にばらしておく
・鍋に水と牛乳ととうもろこしと塩を入れて、柔らかく煮る
・うずら卵も入れて、器に盛って出来上がり

超簡単ですが、出来上がってみたらちーっともタイっぽくはないですね(笑)
フツーにおいしい卵入りコーンスープでした

296.jpg

残ったうずらの卵は納豆に入れて毎日食べました。

「カイ アロイ」の解説によると、うずら卵はコレステロールが高いので
高血圧の人や老人は食べない(もしくは少量)方がよく、
子供にとっては滋養の高い食品!!とのことです

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます
2007-11-09

チャトゥカーム

バンコク校クンです、こんにちは!

突然ですがみなさん、タイ人の首にぶら下がってる大きな丸いお守りを目にしたことはありませんか??

銀やプラスティックの枠の中に仏像や神話の神様をかたどった小さなミニチュアを埋め込んだ女性の使う化粧のコンパクトほどの大きさのアレです、アレ

GP0374.jpg
コレ

中にはこれを数珠繋ぎにして首から胸に掛けて山ほどぶら下げているバイタクの運転手とかもいたりして、、、
自分なんかは「重くないのかな肩凝らないのかな」と心配になってしまうのですが、タイの人々はこれをご利益をもたらす貴重なものとして捉えているようです。

Yahoo!辞書によれば・・・

---タイの大衆の間で異常な勢いで流行している「招福のお守り」。タイ南部のナコンシタマラート県にある仏舎利塔を守る2神(ジャトゥカーム、ラマテープという2人の王子)を合体させた図案で直径5センチメートルほどの円盤に納まっている。2006年9月に現在の図案に修正されて「大富豪」と命名されてから、一気に「霊験」がメディアを通じて広まりだした。このお守りを買った人から「ビジネスで成功した」「難病が完治した」「至近距離から銃で撃たれたが当たらなかった」などの声が続々と寄せられたという。流行のきっかけは、108歳という高齢で死亡した元警察官がこれを身につけていて数々の危険から命を守ったからだとか、タイ陸軍の司令官が兵士たちにこれを配ってクーデターを成功させたから、などの理由がささやかれている。---

とのこと。

さらにこんなものも見つけました↓↓↓

【動画】国民に大人気のお守り「ジャトゥカム」 - タイ


なるほど
これが広まった背景にはテロなどの治安や急速に成長した経済への潜在的な懸念、といった不安を抱えるタイの社会が密接に関連しているようですね。
でも幸運のお守りをめぐって強盗や暴動に近い奪い合いが発生するなんて、、、本末転倒ですね。

あれ?だけど自分が初めてタイに訪れた去年の今頃はこんなのが流行ってたような、、、??
img_fake00.jpg


いや、気にしない気にしない、世の中ってのは日々常に変化するものなのです。。。

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます
2007-11-08

実用タイ語検定試験

こんばんわ 大阪校@webmasterです。

皆さんタイ語のお勉強、進み具合はいかがでしょうか?
いよいよ今週の日曜日11/11 ・・・ゾロ目やんw

実用タイ語検定試験が東京、大阪、名古屋、バンコクで開催されますね。


TLS大阪校の生徒さんも沢山受験されるようです。


さあ!結果やいかに・・・・




皆さん笑顔で合格されることを期待してます。

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます

theme : 司法試験・資格試験・語学試験
genre : 学問・文化・芸術

2007-11-07

タイの大学卒業式に参加!

本日はルークチンがバンコクからお伝えいたします
とある日の出来事です。
もうかれこれ3年ぐらい交流のあるA君(タイ人)が大学を卒業することになりました。
その友人にお呼ばれをして、タイの大学卒業式に参加するとことになりました。
もちろんタイの大学卒業セレモニーに参加したことなんてないので、
当日朝はわくわく、どきどきでした。

彼が通っていた大学は『カオサン』の近くにキャンパスがあり、カオサン近くでタクシーをおり
その場所を探しました。
キャンパスが近づくに連れて、いろいろな店が増えてきました。
卒業式ということも、あいまって花束や、ぬいぐるみを売る店も多く在りました。
ここで、ある言葉が私の頭をよぎりました。
『卒業式にもらう、花束・ぬいぐるみは大きければ大きいほど、渡した人の気持ちが強い』
これは、タイ人の友人が昔私に語ったセリフでした。

みると、そこには100BTH~1000BTHのプレゼントたち。
ツアーリストの頃なら、ポンと1000Bですが、
一年間インターン生として精進している身の私、ルークチンには300Bで精一杯でした。
後は、気持ちを込めた手紙でゆるしてくれ!!
これが私の心の叫びでした。

キャンパスの校内は、日本の大学で言うと学園祭に近い雰囲気でした。
卒業生はハリーポッターが着ているような、黒の正装服を着て校内を練り歩いていました。
後輩から、万歳三唱を受けている卒業生、とにかくひたすら写真を撮っている卒業生、
とにかく皆、楽しそうでした。
HIMG0049.jpg


タイでは、国立大学の卒業式には王族が式に列席し、卒業生に証書を渡すということです。
一世一代の晴れ舞台といったところでしょうか。

タイの大学にも、校歌ってあるのかな~なんて考えながら、校舎をのんびり散策した
1日でした。

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます
テクノラティプロフィール
2007-11-06

急に寒くなりましたね。

こんばんは。 大阪校TAMMYです
大阪は今日から急に寒くなりましたね

さてさてお祭り好きなタイに関するニュースです

来る11月18日(日)大阪扇町公園にて「第三回ロイクラトン祭り」が開催されます
詳しくはこちらをチェック
http://www.thai-kansai.net/jp/events/images/loykrathong2007.JPG

そもそもロイクラトンはなんやという方はこちらをチェック
http://www.thaiembassy.jp/culture/loykrathong/index.html

もともとは上記のように川の神様に感謝するなどの意味から出来た行事しかし今ではカップルの日のようです。

丁度、去年のロイクラトンはタイに居てたのですが、ポーホックの勉強に終われそれどころではありませんでした。。。
時間をかけて勉強をすれば問題ないのですが、尻に火がつかないと勉強の出来ないそんな私は恋人が!などと言ってる権利も余裕もありませんでした


私の話しはさておき、
あなたもこの機会にタイのお祭りに参加するのはいかがですか??

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます
2007-11-05

お買い物天国

週明け担当ヌーヒンです

日本では紅葉のシーズン、
ここバンコクでも一番過ごしやすい季節
が始まりました

冬といっても雪が振るわけでもなく、涼しくて日本の『』の気候に
近いと思います。日中はもちろん日差しが強い日もありますが。

そんな秋の楽しみといえば・・・ファッション
もちろんスポーツの秋や食欲・芸術・読書・・・
とお楽しみはいろいろありますが、ここバンコクでは
ここぞとばかりにみなさんマフラーやスカーフで首元を飾ったり、
重ね着をして冬のおしゃれを楽しんでいるように見えます。

今バンコクのデパートではあちこちで
SALE が行われています。
50%OFFとか70%OFFなんて看板を見るとついついお財布の紐が緩くなってしまいますよね

私ヌーヒンも土日で買い物しまくりました!

まず手始めに、いつ行ってもリーズナブルな服が揃っている
プラトゥナームファッションモール
パンツを3本(160B×3)と薄手のトップスを3枚(150B×2+100B)を購入。

お次はMBKと同じビルに入っている
日系デパート東急でコットンパーカー(795B/50%OFF)、スパッツ(330B/50%OFF)、
Tシャツ(100B)等を買いあさり、
そのままサイアムへと流れ、リド前のワゴンセールで、60Bの手編み風羽織をゲット。

サイアムパラゴン前のイベントブースでもESPRITのカーディガンをなんと190Bで発見!
もちろんお買い上げ。

セントラルワールド伊勢丹でも大幅値下げセールをやってました。

日本で着れそうな長袖やコートも売ってますから、
バンコクをこの時期訪れる方はデパートを覗いてみて下さい。
きっと掘り出しものが見つかりますよ





【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます

theme : タイ
genre : 海外情報

2007-11-04

リンクのページ

<タイに関係する有名人の方のブログ>
テレビや映画で活躍中の女優 吉岡あやさんのブログ⇒ あやの小部屋
タイプレミアリーグで活躍中のJリーグサッカー選手⇒ 末岡龍二さんのブログ
宮内かれん☆★オフィシャルブログ★

<タイ関連団体>
タイ王国ナショナルチーム日本応援団
八千代こども親善大使OGOB会     『ダイラックアン』ブログ~心に花を~

<タイ語学習>
タイのこと。タイ語のこと。
みんなのタイ語広場 Thai Language Society
タイで暮らす!コトバを学ぶ!アジアで考える!
タイ語、タイの歌、タイ料理(+英語学習)の輪⇒ タイ語学習のWA
とてもよくまとまったタイ語解説ブログ⇒ タイ語りあん 
タイの旅、タイの歌、タイ語のことなどなど⇒ かのんのタイ曜日

<タイ旅行・音楽・レジャー・ショッピング・生活情報>
チェンマイの旅行代理店ナラツアー『ナラのウラ』
タイ旅行コンサルタントが教える『タイの旅を100倍楽しむ為のノウハウ』
バンコク・パタヤでダイビングするなら『マリプロバンコク』
BKK バンコク海外情報
仮・nospace通信 (バンコク発、アート・音楽情報)
千川キックボクシング・クラブ
タイ雑貨のfeel dee(フィールディー)
TRAMPATHY ~旅の共感を~ ★タイ雑貨フィールディー★店主の日記
サリガレコード
タイ旅行、タイツアーへ出かける前に要チェック!⇒ タイNo.1ブログ
ガイドブックに載ることの少ないタイの情報⇒ タイに来ま専科
メイドさんに関する情報を提供しています⇒ バンコクのあや情報
芸能・アーティストマネージメントやテレビ番組構成・制作⇒ アナコットスタッフ日記
タイに詳しくなりたい人、微笑みの裏側を知りたい人必見⇒ タイ発!3面記事
タイ株口座開設サポート&ロングステイプチ体験⇒ タイサポート.com
サムイ島から現地情報を毎日更新!⇒ コサムイ現地ガイド ブログ
極楽音楽 ルークトゥンとモーラム⇒ Loogthung THAILAND!ルークトゥン・タイランド!
バンコク日本食情報⇒ ばんこくおいしい
タイ買い付けのお店Exotica Closet⇒ ハチの蓮
バンコクのお部屋探し、不動産投資なら
タイ雑貨

<タイ料理>
タイ好きのカオパットのブログ
バンコクキッチン ブログ ~本場タイの味をスタイリッシュにどうぞ~
クン・プーのタイ料理食べ歩き日記
池袋2丁目のタイ料理店「タワンドーン」です
健幸料理研究所@泰の国
戦うタイ屋台料理店 アジア食堂ジェーン店長の日記
アロ~イ ライフ!
タイ料理の店 「パンガン」 エスニック ファッション  アジアン雑貨
東京・中野富士見町にて展開中「タイ料理&タイホルモン」のお店⇒ バンコックの風日記
タイ料理教室MANAAO(マナーオ)
タイ料理 SOUL FOOD BANGKOK
立川の美味しいタイ料理のお店 ☆路地裏のタイ料理番長☆GLAM
料理、人々、文化、空間。魅力溢れるタイの世界へご案内します⇒ TitCaiThailand
タイ生活の中で見つけたタイ料理、B級グルメから高級まで?!⇒ マイペンライ★
タイ料理専門店「プラウチャイ」⇒ プラウチャイのひとり言 マイペンラーイ
タイのお料理、カービング、デザイン、建築、写真なら⇒ 【バンコク滞在記】のんたろうが行く!おくのふと道
タイ料理、タイ人、タイの野菜⇒ ガムランディーな毎日を・・・


<タイマッサージ>
本物のタイマッサージへようこそ(# v。v)o
人に喜ばれる一味違う【癒しの技】タイマッサージ&リフレクソロジーを習いたい!
タイ古式マッサージ大阪京橋サワディバンコク
タイ古式マッサージサロン 『Chai』 スタッフ日記
◆タイ古式マッサージ師【O】塚のひとりごつ◆
『福岡県のタイ式屋』タイ古式マッサージ
愛媛県 ・松山市のタイ式マッサージ店⇒ タイ古式マッサージ サバイサバイ
愛知県豊川市でタイ古式マッサージ店トモチャーイ⇒ tomo-chai-blog)
タイ料理や雑貨、タイ式マッサージなど⇒ タイ・イサーン好きのブログ
出張タイ古式マッサージなら⇒ セラピスト「愛」の訪問日記
別名『仙人体操』⇒ ルーシーダットンの時間 ときどきタイヨガルーシー日記

<タイ旅行記/滞在記>
ワージー漫遊記
「アメ・タイ!」
ライフタイムタイランド
プラがね雑記
THAILAND生活
Sukhumvit Walker
日々タイ化
トゥクトゥクでアンコール・ワット巡り!
いつものおいしい朝食を
365 Days
クルンテープな日々
champlasonic weblog
Lion Heart
タイよもやま日記
タイ(バンコク)で暮らす
まるたい
黒 く 塗 れ ! ! Paint it black
ケロとスパイの同棲生活 @プーケット
Kesayangan!
gogo☆sahara
泰日ハーフの成長日記
インドへGO! 58才のチャレンジ
KOH-PHI-PHI BLOG ~タイのピピ島が好きで好きで、たまら~ん人集まれ~!!
Spirit Breath。。。心に耳を澄まして
ぷらぷら☆
BTSアーリー
kimia says...
KruntheepWalker
タイの女の子との恋愛日記
NARAKアラ~イ
My life in BKK
パタヤに嵌まって…(愛すべき非日常)
シニアの新しい生き方としてのロングステイ
でっくみーぱんはー
タイ太郎・今日も暑かった! チャイヤプーム便り
恋しいタイランド(Akiさん自由帳)
実録☆株初心者のタイ株(アジア株)投資日記
タイで見つけた変なモノ
dgclvLOG
ちょいワルおやぢのサバイゴルフ
上空1万mからサワディーカ
沁みるタイ長期滞在チェンマイ日記(沁みタイチェン記)
タイのバンコクで沈没男
タイ・バンコクで単身赴任ですタイ!
パタパタヤのロングステイ@パタヤ
アジア出稼ぎ奮闘記
バンコクでコンサルティング
プーケットにおいでよ!PHUKET INFORMATION
ルジラー日記
SABAIDEEさんのブログ
笑顔でいタイ
タイでゴルフ友達になりましょ。
タイ移住計画→タイ移住日記
タイで擬似恋愛中毒しんどろーむ
無国籍っ娘のドLocal的BKK生活
曼谷煩悩通信
砂漠の国から微笑みの国へ~日本を離れて早6年⇒ 微笑みの国からこんにちは
タイの国立公園等の動植物や、遺跡の写真です⇒ タイの自然と風景
夫タイ人、子供バンコク生、来日12年の日々考察⇒ タイ人と暮らすラムバーク(やっかい)な日常
タイでの色々な情報をお送り致します⇒ Sawadii プーイン
タイにはひとかたならぬ愛着を持つ専務の裏日記⇒ ここではない何処かへ
`*:゜;.☆My life in JAPAN☆.;゜;:*´⇒ 日本で勉強しているタイ学生です。
趣味のフラ、大好きなタイ、家族、愛猫のことなど⇒ きょうもHulaふら タイ編
「健康」「教育」「環境」をテーマに綴るバンコクの日常⇒ NEW LIFE IN BANGKOK
会社から突然の辞令。行き先はなんと「タイ」⇒ 単身赴任 in タイ
バレエ、旅行、ソーシャルワークなどについて⇒ 大和撫子のバンコクつれづれ日記
旦那さまは”微笑みの国”から⇒ AEK vs SAORI  ★タイからやってきた旦那サマ★
長いOL生活を終えて、タイへ旅立つ女子の徒然なる日記⇒ テンモーのブログ
タイってどんなとこ?!なんでも教えちゃいます!⇒ しげのタイ移住日記
WE LOVE THAILAND!⇒ ラック☆ムアングタイ
タイに関するあらゆる雑多なことをお伝えします⇒ タイまで5,750,000歩
チェンマイの日本語教師、笑いあり、涙ありの毎日⇒ ごーごータイ!~だめだめ教師、進学校へ~
タイに移住して繰り広げる生活日記⇒ タイに魅せられてロングステイ
最終目標!タイでお店を開くこと!⇒ タイへ行こう
夢を追いかける男のハッピーなブログ⇒ 微笑みの国タイ-リアルバンコク喜怒哀楽-
タイ&パタヤ観光情報満載⇒ ★元外交官夫人・タイ・パタヤ・海外・国内ニュース便り★
タイではじめた!念願のバンド活動⇒ タイでバンド!
バンコク発、すばらしい旅の写真の数々⇒ 旅バンコク
日本とタイの情報を・・・⇒ タイで子育て・犬育て
在チェンマイいつも笑い声が絶えないにぎやか家族⇒ 北タイの国から(北タイの家族)
好きなタイの日常を綴った日記⇒ てっぺいの、さわやかサワ泥酔カップ第3部
タイ旅行に来たついでに・・・⇒ タイで赤ちゃん生んでみました
プラとは、タイのお守りプラクルアンの略です。⇒ プラクルアン プラの道
プーケットでの日常、趣味のスパ&エステ、グルメ⇒ さくらこの プーケット的日常
バンコクでの日々の出来事⇒ negative!!
ヨーロッパ生活を経て行き着いたタイで働く徒然日記⇒ バンコクで働く。
緑豊富なエコなタイ情報⇒ プーカウ日記
不思議の国Thailand⇒ 泰国の変なスポット
タイの不思議な魅力&イベント情報⇒ サラブリーのひまわり畑
タイ寺院参拝回想日記⇒ 泰国百寺百塔巡礼
日タイ国際結婚カップル⇒ LunesとTamのタイ日生活日記
バンコク郊外での日本語教師のブログ⇒ 協働の創造からの記録 
タイ、バンコクに住む主婦の日記 ⇒ yuripuのThai在日記
タイのいろんな魅力★⇒ タイ~行き当たりばったりバンコク便り~
生のバンコクの情報を細かく紹介♪⇒ サーヤのバンコクだらだら日記
自分の目で見たバンコクを伝えます⇒ バンコク博覧会
バンコクの日常生活まったり日記⇒ あめーじん・たいらんど
幸せあふれるキラキラした日々の生活⇒ KiraKira日和
バンコクSoi16ASTRO Bar⇒ バンコクASTRO日記
「セカンドライフ」を満喫中⇒ 猫旅 (チェンマイ・マイペンライ日記)
チェンマイ情報あれこれ⇒ やすやすとチェンマイ暮らし
タイで体験しているいろいろな物事⇒ タイ・タマサート(ランシット)生活記
日本では体験出来ないタイ実生活⇒ こちら熱帯楽園クルンテープ
切手サイズで語るバンコクやタイ⇒ バンコクってどう?
★サバイライフblog.フロム パタヤ⇒ 知りタイ?パタヤで遊びタイ!
タイネタあれこれ⇒ 毎日暑いです
サバーイなタイネコ⇒ バンコクの猫たち
バンコクのクラブ、DJ、音楽、呑、食⇒ Bangkok AGoGo
タイ・バンコクの癒し空間 衣食住・・遊び・・!
マルペケサンカクシカク日記
●X▽■

※ジャンル内リンク許可をいただいた順に上から掲載しております。
2007-11-03

ビアガーデン

sawaddee kha!
本日はバンコク校からお届けします。

いよいよ11月に入り、今年もあと2ヵ月となりました。
タイでは恒例の《ビアガーデン》がバンコク校のある
タイムズスクエア前にもOPEN!!

6.jpg
※写真はイメージですのであしからず・・・。

普段、ビールを飲まない私も横を通ると
“うーん、なんだかとっても美味しそう♪”ステキ!

150px-BiereSingha.jpg


バンコク市内ではこれからクリスマスNew yearにむけて
街の至るところでライトアップされた建物や道路が
とてもキレイに輝いて、過ごしやすい季節に入ります。

皆さん! 是非、タイへ遊びに来て下さいね。


(担当;カートゥーン)

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます
2007-11-02

らりるれロイクラトン

まいどっ!

金曜 後半部隊 ホイさん@東京新宿校 です。

先週末に日本でもやってましたね、ロイクラトン祭

私の記憶では、日比谷公園でやってたような気がしたのですが
お台場の潮風公園になったんですね~

タイ料理の出店や物産店とかもあったりして
代々木タイフェスティバルの秋バージョンという位置づけに
なるんでしょうか。そんな予感がする今日この頃

パタヤに住んでた頃、3回ほどロイクラトンに遭遇したのですが
ビーチで灯篭を海に向かって流す人たち
そして、空に向かって灯篭を放つ人たち・・・

嘘じゃないです、本当なんですよっ
気球みたいになってて、ロウソクに火をつけると
ゆっくりゆっくり浮かんで飛んでいくんです。
もちろん火がついたまま・・・

ええ、皆さん、勘がいいですね。
沖に向かって飛んでいく灯篭もあれば
街に向かって飛んでいく灯篭もあります。
そうです、何基かは墜落してちょっとした火事になります

私が楽しみにしている【 パタヤ3大悪ノリ祭 】それは・・・

①ソンクラン

②ロイクラトン

③旧正月(中国正月)


この3つです。

来週はパタヤのソンクランの危険さについて
お伝えいたします

それでは、また来週金曜日にお会いしましょう

【記事を読んだらクリック→FC2 Blog Ranking ランキングへの投票ありがとうございます

theme : まぢかよ!?
genre : ニュース

最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

TLS

Author:TLS



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

訪問者数
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング
記事を読んで面白かったら、以下のボタンをクリックして人気ランキングへの投票よろしくお願いいたします!
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
RSSフィード
当社関連サイト
QRコード
QRコード
テクノラティ
ボタンを押してお気に入りに追加!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。