--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-06

怖いよニッポン・・・。

東京新宿校のアイスマンです。

相変わらず毎日余震が起こり、原発もどうなるかわかりません。
それでも、東京では節電以外ではほぼ日常の生活が戻っているように見えます。
自動販売機の「売り切れ」の赤いライトが目立つこと
コンビニの看板が夜でもつかないことくらいでしょうか。

そして、町を歩く外国人の姿が急激に減りました。
東京新宿校の周辺では震災前は特に中国からの団体観光客が闊歩する様子が最近の風物詩でした。
しかし、すっかりにぎやかな団体さんが歩く姿を見かけなくなりました。
当初は人通りも少なかった大久保の韓国街は日本人の買い物客であふれているのとは対照的です。

外国では日本の震災のニュースを「日本大震災」のように伝えてるようです。
映像では品物のないスーパーの店頭や、防護服を着て被災地で作業をする姿だけが写され、
日本国中が同じような状況になっていると思っている人が人が多いそうです。

タイにたまたま休暇で帰国されていた先生も日本に戻ることを反対されたり、
「食べ物がないみたいだから」とお土産に食料をたくさん持たされたりしたそうです。
先生は「東京は大丈夫だよ」と答えてもなかなか信じてもらえなかった様です。

逆に日本に留学していて、学校もアルバイトも頑張っていた女の子が
地震も怖いし、テレビのニュースを見るだけで怖くて
学校も辞めて帰国することを決めた話も聞きました。

天災には敵いませんが早く誰もが落ち着いて暮らせる日々が戻ってきてほしいものです。
スポンサーサイト

theme : タイ
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

TLS

Author:TLS



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

訪問者数
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング
記事を読んで面白かったら、以下のボタンをクリックして人気ランキングへの投票よろしくお願いいたします!
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
当社関連サイト
QRコード
QRコード
テクノラティ
ボタンを押してお気に入りに追加!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。