--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-12

トムヤム

今日はトムヤムクンの話をします。
皆さんご存知の通り、世界3大スープとは言われていますが
(ちなみに厳密に言うとスープではなくカレーの類だそうで・・・)
わたくし、とにもかくにも、大嫌いでした

初めて食べたのは学生の頃、もう10年も前になるのですが
酸っぱい、辛い、カメムシの匂いのする葉っぱ(パクチー)は入ってるわで
2度と食べることはないだろうと思っていたのです

そして時を経て現在、よくありがちな話ですが、パクチーにハマり
今では盛りが少なかったらブーイングをする始末。
私の中でのタイの味=トムヤム味となってしまいました

c8b51326.jpg


日本だとタイ料理屋さんに食べに行くと結構な出費になるので
そう頻繁には行けない訳ですが、写真の調味料3品さえあれば
簡単にタイの味が作れてしまいます

写真左から
①「ナンプラー(魚醤)」
②「トムヤムペースト(トムヤムの素)」
③「ナムマナーオ(ライムジュース)」
日本国内のタイ食料品店なら比較的簡単に、しかも意外と安く買えます。

ラーメン・うどん・そば・そうめんといった麺類全般
炒め物など自分で作って楽しんでいるのですが
他のレシピを教わろうと思い近所の行きつけのタイ料理屋さんに行って
ママさんに相談してみたのです。

すると彼女は厨房から白いご飯とペースト入りの瓶を持って来て
「海苔の佃煮みたいにご飯に乗っけて食べなさい」と
そして「これが最強と自信満々で言うんですよ。
超期待して食べてみたのですが、これがビックリ!
目から鱗とはこの様な事を言うのでしょう。

ウルトラスーパー激マズです

またトムヤムが嫌いになるところでした
スポンサーサイト

theme : タイ・バンコク
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

TLS

Author:TLS



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

訪問者数
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング
記事を読んで面白かったら、以下のボタンをクリックして人気ランキングへの投票よろしくお願いいたします!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
当社関連サイト
QRコード
QRコード
テクノラティ
ボタンを押してお気に入りに追加!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。